MENU

水素水で酸性の身体を中性、アルカリ性に♪

現代人の私達が食べている食事や飲み物はほとんどが酸性の物質のようです。

 

人間の身体はだいたい中性が程度がいいんです!積極的に体内をクリーンに保つように野菜やキレイで健康的な水を飲むようにしてください♪

 

水素水は実験などでも結果が出ていますが、体内の酸性物質を少しづつ中性、アルカリ性の方向に変化させていく効果もあるようです。(実際に実験してみました。)
水素水は活性酸素(酸性)を排出してくれることで知られていますよね!

 

身体を中性に保つには食べ物、飲み物で補い、ストレスでの活性酸素をためにくい身体にしておく必要があります。酸性の体内細胞だったりを中和させるには水素水がオススメです!


子供の夏休みの自由研究で酸性チェック!

甘いお菓子やスイーツ、ジュースなどは糖分を含んでいるわけですが、更に最近では食品添加物に加えて、人工甘味料のような身体にとってよいもの?なのかわからない物質も多く飲食しています。そのほとんどは酸性なわけです。。また、普通の緑茶や烏龍茶なども酸性の水分ですし、水道水もほぼ酸性に近い状況です。

 

日中、ほとんどの飲食物は酸性のものを口にしている上に、日頃の生活ではストレスや肉体疲労、環境、紫外線などで活性酸素が体内にたまる・・・・。そうなるとほぼ酸性で体内が侵食されているわけですね。酸性の力は鉄を錆びさせる、バナナがどす黒く酸化するように、身体、免疫、細胞も錆びさせるわけですね。これが老化につながっている、病気などの原因になっているといわれてるようです。

 

ということで子供の夏休みの実験で普段、口にするジュースや調味料、お茶、コーヒーなどがどのくらい酸性なのかをチェックしてみました!
夏休みの自由研究、理科研究に悩んでいる方にもオススメです!

 

紫キャベツを利用したPHチェック

 

 

 

↑ほとんどが酸性でした!身体が酸化していくのも納得しました。。。積極的にアルカリ性のものを摂取しなくては・・・。

 

必要な道具

紫キャベツ(細かく砕いてお湯でシェイクして、紫水を取り出します。)

 

 

卵のパック
紫水を入れて、PHを調べたい飲み物やジュース、食べ物を少し入れていくとPHの反応がリトマス試験紙のようにわかります。

 

実験の結果、ほとんどの飲み物は酸性に近く、中でもジュース類は酸性が強かった。お茶も酸性が強い傾向にありました。殺菌作用がお茶にはありますからね。また、シャンプー類は弱アルカリ性が多く、我が家の水素水サーバーの水は中性からちょっとアルカリ性、水道水は中性でした。(我が家は田舎ですから水も結構キレイです。)

 

自分の目でチェックしてみると、かなり多くの酸性物質を飲み食いしているのがよくわかりますね。。。